FC2ブログ

あたらしいもの     ながく つかわれてきたもの                               ふるいもの       ながく つかえるもの

世界の○○○

ほんとにね、いろんなジャンルの本を、
仕入れてしまったんです(^▽^;)
昨日のは、愛蔵版の図鑑のような本でしたが、
今日ご紹介したい”本(ほん)”は、こちら(^O^)/
DSC04086_convert_20181116140310 (1)
「世界の○○○」シリーズです!!
私たちが、まだまだ知らない世界中の”○○○”を、
美しい写真と共に、紹介してくれるシリーズ。

まずは、「世界の美しい廃墟」から。
DSC04089_convert_20181116140339 (1)
世界中、どこにでも存在する廃墟。
”栄枯盛衰”と、でも言いましょうか。
人々の営みからは、忘れ去られてしまっている
その廃墟に焦点を合わせた写真集。
DSC04090_convert_20181116140406 (1)
朽ちた今でも、なにがしかの”輝き”のようなものを
感じるのは、ワタクシ代表だけでしょうか。
上:軍艦島(日本)、下:邸宅(イタリア)
他にも、工場や旅館、城など世界中の廃墟が、
多数収録されています。
著者:廃墟専門写真家 トマ・ジョリオン。
サイズ約21×30㎝。
フルカラー212ページ。
お値段¥3,024(税込)。

そして、もう一冊が、
「世界の断崖 おどろきの絶景建築」
~どうしてこんな所に?
断崖にある建築とおどろきの絶景 ~
です(゚д゚)!
DSC04091_convert_20181116140429 (1)
表紙絵からして、ありえないような驚きの建物ばかり。
どうして?どうやって?
えっ!そこで生活している人もいるの!?
などなど、世界中のそんな建物ばかりの写真集です。
日本からは、どうやって建てたかもわからない
ミステリー建造物、
鳥取県三朝にある「三徳山投入堂」が収録されています。
サイズ約26×18㎝。
フルカラー128ページ。
お値段¥1,944(税込)。

今日は週末金曜日。
今宵もオープンします。
当店より、北へ徒歩約10分の場所にある
カフェ「シダーブックブラザーズ」。
そこに、週末の夜にだけオープンする、
BAR「ブラックチャイルド with hakoniwa」。
DSC02303_convert_20180323142539.jpg
ワタクシたち代表とスタッフが、
よーく冷えた、ヱビス樽生ビールと、
洋酒を中心に、こだわりの日本酒や軽食、おつまみを
ご用意してお待ちしております。
営業時間 20時頃~25時(ラストオーダー24時)。
11月の営業予定日  2(金)3(土)9(金)10(土)
              16(金)17(土)、23(金)24(土)
              30(金)。
※未成年、子供同伴は入店不可。
 全席禁煙。(おタバコは喫煙所でお願いしています)

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00
スポンサーサイト
プロフィール

箱庭雑貨店

Author:箱庭雑貨店
兵庫県明石市にある雑貨店です
山陽電車東二見駅前すぐ

住所:明石市二見町東二見410
☎:(078)995-5882
定休日:不定休
営業時間:11:00~20:00
駐車場:なし

☆12月の店休日
12/4(火)、11(火)、18(火)

店奥にカフェあります。
営業時間11:30~19:30(L.O19:00)
☆『いかなごチーズのホットサンド』第2回イカナゴ料理コンテスト入賞‼
☆『スタッフのきまぐれ定食』
大好評です。
バランス良い定食、
どうぞ、ご賞味を(^^♪

取扱い商品
sisiグラニーバッグ/ケロリン桶/倉敷意匠/mtマスキングテープ/越前和紙 上山製紙所/東洋佐々木ガラス/ウォーターフロント/ホッカ60/革工房BAIMO/名司生/丹波焼 まるせ窯、信行窯 他多数

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR