FC2ブログ

あたらしいもの     ながく つかわれてきたもの                      ふるいもの       ながく つかえるもの

”お茶”と”うつわ”

もちろん、まるせ窯さん、
”酒器”ばかりではありません。
”日本煎茶工芸協会”の会員でもあり、
茶器を主に多く作製されています。

陶歴にも、「茶の湯の造形展」や「日本煎茶工芸展」といった、
お茶にまつわる数々の受賞歴が記されています(^_-)-☆

それでは、六品目のご紹介は、こちら(^O^)/
DSC04178_convert_20181130135917 (1)
「湯呑」です。
白く美しいグラデーションと、
落着いた、緑から茶色のグラデーション。
どちらも、まるせ窯さんを代表する釉薬です=^_^=
繊細で落ち着いた、このたたずまいが堪りません(*´▽`*)
お値段 おひとつ¥2,160(税込)。

煎茶の茶器だけではなく、コーヒーや紅茶にはこちらも(*^^*)
DSC04177_convert_20181130135849 (1)
七品目「マグカップ」です。
ほんとに美しいフォルム、釉薬の加減、
手にせずには、居られません。
”マグカップ”というと、どっしり重厚なものが多いですが、
さすがは、まるせ窯さん、
他のうつわ同様、とっても薄肉に仕上げられています。
DSC04179_convert_20181130135943 (1)
上:マグカップ
下:湯呑
酒器もそうなんですが、直接、唇があたる、うつわって、
その口当たりが、やさしいものが、欲しいんですよね。
ガラス製にしろ、陶器製にしろ、
突詰めると、極力、肉薄のものが、一番良い(●^o^●)
そういう意味で、まるせ窯さんのうつわは、
究極至極の逸品では、ないでしょうか(^^♪
マグカップ お値段 おひとつ¥2,700(税込)。

しばらく、お付合い頂きましたが、
以上が、只今、当店にて取り揃えております、
まるせ窯さんのうつわたちです。

一点一点、丁寧にろくろを使って、手作りされるうつわは、
決して、大量生産は出来ません。
私たちも、そういう状況を踏まえ、いつも直接、窯元さんまで
出向いて仕入れさせて頂いています。
その様な、事情を鑑みたうえで、
気になるうつわがありましたら、即買いされる事をおすすめします。

以上、箱庭雑貨店からのお願いでした<(_ _)>

さて、只今の「スタッフのきまぐれ定食」は、
DSC04176_convert_20181130135805 (1)
「プルコギ」です。
もちろん、牛肉🐮使っています(^^♪
雑穀ごはんに汁物、小鉢いろいろ付いて、
お値段¥700(税込)。

今宵もオープンします。
当店より、北へ徒歩約10分の場所にある
カフェ「シダーブックブラザーズ」。
そこに、週末の夜にだけオープンする、
BAR「ブラックチャイルド with hakoniwa」。
DSC02303_convert_20180323142539.jpg
ワタクシたち代表とスタッフが、
よーく冷えた、ヱビス樽生ビールと、
洋酒を中心に、こだわりの日本酒や軽食、おつまみを
ご用意してお待ちしております。
営業時間 20時頃~25時(ラストオーダー24時)。
11月の営業予定日  2(金)3(土)、9(金)10(土)
              16(金)17(土)、23(金)24(土)
              30(金)。
12月の営業予定日  1(土)
              7(金)8(土)、14(金)15(土)
              21(金)22(土)、28(金)29(土)。
※未成年、子供同伴は入店不可。
 全席禁煙。(おタバコは喫煙所でお願いしています)

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00
スポンサーサイト

”お酒”と”うつわ”

ちょっと一杯のつもりで呑んで~、
いつも間にやら、はしご酒~。
判っちゃいるけど、やめられない(^^♪

そうですよね、お酒。
ついつい、呑みはじめると、
エンジンがかかってしまい。。。。

でも、やめられないのが、”お・さ・け💕”

今日も、丹波焼「まるせ窯」さんの商品ご紹介(^O^)/
DSC04174_convert_20181129135038 (1)
四品目は、「フリーカップ」です。
シュッとした、この端正なフォルム(*´▽`*)
”フリー”と名乗っておりますので、何に使って頂いても良いのですが、
でも、一目見たその瞬間に、
”ビアカップ”に(・∀・)イイ!!
と、思ったのはワタクシ代表だけでしょうか=^_^=
お値段 おひとつ¥2,160(税込)。

お次は、
DSC04175_convert_20181129135109 (1)
五品目「水割カップ」です。
ちょうど、ロックグラスくらいのサイズ感。
ガラス製の商品が多い中、
陶器製、それも丹波焼とは、洒落乙です(*^^*)
焼酎、ウイスキー、日本酒など、いろいろ愉しんで頂けます。
お値段 おひとつ¥2,160(税込)。
DSC04172_convert_20181129135000 (1)
素敵な器で、いただくお酒も、また、いいものです(●^o^●)
それはそうと、「まるせ窯」さんて、
なんだか、
”お酒を呑む”ことを意識した”うつわ”が多いような(^▽^;)

もしかして、窯主の大上雅司さんって、
かなりの酒好きさん?!

普段はあまり、そこまで突っ込んだお話をしませんが、
今度、お邪魔した時には、聞いてみよう(^O^)/
だって、じゃなきゃ、
こんなに、お酒向きな”うつわ”は、できないもの(^_-)-☆

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00

さしつ、さされつ🍶

昨日の天気予報では、
”今日は昼前から雨”の予報。
ところが、一夜明けてみると、
曇りがちですが、時折、晴れ間も見え、
あたたかく穏やかな天気です。
でも、夕方にはパラッ☂と、来るようですので、
早めのお出かけをおすすめしますが(^_^;)

さて、今日もやります、丹波焼「まるせ窯」さんの商品紹介(^_-)-☆
DSC04165_convert_20181128125317 (1)
二品目は、こちら、「ミニカップ」です。
いつも、人気で、早々に売り切れてしまう事が多い商品です。
大きさ約φ5×H5㎝と、お猪口やワンショットグラス位の大きさ。
なので、ご購入いただく、ほとんどの方が、
”酒器”としてお買求められています(*^^*)

と、なると、これだけにとどまらず・・・
DSC04169_convert_20181128125415 (1)
ご要望にお応えすべく、ご用意しております(^_-)-☆
三品目は、「片口」です。
”お猪口”とくれば、やっぱりお酒。
そうなると、あれば揃えてみたくなるのが、
”酒呑み”の心情(^▽^;)
DSC04167_convert_20181128125349 (1)
ご覧下さい!!
この美しい”酒器セット”たちを(●^o^●)
ちなみに、お値段は、
ミニカップ ひとつ¥1,080(税込)、
片口 ¥2,700(税込)。
DSC04171_convert_20181128125446 (1)
今宵は、”注しつ注されつ”、一献いかがですか=^_^=
あぁ~っ、うまい!!
あしたも、がんばるぞ(^^♪

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00

日用美(にちようび)とは・・・

今日からしばらく、先週仕入れてきました、
丹波焼「まるせ窯」さんの商品のご紹介をば(●^o^●)
DSC04159_convert_20181127133126 (1)
まずは、こちら!
「飯わん」であります(*^^*)
以前にも、仕入れた事があったんですが、
その時は、店頭に並ぶ前に、買占めにあい、
皆さまの前には、お目見て出来ず、、、、(^_^;)
DSC04160_convert_20181127133156 (1)
このたたずまいと言い、釉薬の具合と言い、
「まるせ窯」さんらしい、薄肉でたいへん美しい器です=^_^=
DSC04162_convert_20181127133223 (1)
”大”と”小”の二種類あります。
大きさは、先程の写真のとおり、(小)は、(大)よりひと回り小さく、
重ね合わせると、”すっぽり”と(大)に納まる位のサイズです。

ひとつひとつ、丁寧にろくろで、手作りされているため、
例えば、同じ飯わん(大)でも、一点一点、雰囲気が異なります。
手作りの器が持つ魅力、存分に味わってください\(^o^)/
お値段 飯わん(小)¥2,700(税込)、
      飯わん(大)¥3,024(税込)。

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00

冬支度!?

もう、ひと月もすれば、クリスマス🎄
少しですが、店頭にクリスマス商品並べてみました(^_-)-☆
DSC04153_convert_20181126162416 (1)
プレゼントラッピングにおすすめな、
シールやマスキングテープ=^_^=
DSC04157_convert_20181126162545 (1)
それから、飾ってたのしい、
サンタさんとトナカイさんのミニチュアマスコットたち(*^^*)
DSC04156_convert_20181126162511 (1)
これまた、かわいいノルディックチャイルドに、
雪だるま型の酒器など\(^o^)/
DSC04154_convert_20181126162440 (1)
ホントに少しですが、ご用意していますので、
どうぞ、お楽しみください(^^♪

さて、本日からの「スタッフのきまぐれ定食」は、
DSC04152_convert_20181126162340 (1)
「鮭のムニエル クリームソースがけ」です。
”きのこ”と”コーン”が入ったクリームソース。
まろやかクリーミーで美味しい😋です。
どうぞ、お召し上がりを(●^o^●)
雑穀ごはんにスープ、小鉢いろいろついて、
お値段¥700(税込)。

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00

12月店休日のお知らせ

本日、おかげさまで、
5周年「福箱」完売いたしました\(^o^)/
今年もみなさん、お買い上げ下さり、
誠に、ありがとうございました<(_ _)>

さてさて、気付けば11月も、もう残りわずか。
そして、来月は12月、再来月は新年1月であります。
来月一か月で、今年も終わりだなんて、、、(^_^;)
DSC04151_convert_20181125160227 (1)
てなわけで、12月の店休日をお知らせ、しておかねば(^_-)-☆
12月は、
12/4(火)、11(火)、18(火)に店休日を頂きます。
ご不便をお掛けしますが、
ご理解の程、よろしくお願いします<(_ _)>

そして、年末年始の営業状況については、
また、改めて細かくお知らせしますが、
上記店休日以外は休まず、12月31日まで営業します!!

もちろん、大晦日31日は、今年も「年越そば」やります\(^o^)/
例年通り、ご予約承ります。
ほぼ大晦日の恒例行事になっておりますが、
ご存じない方もいらっしゃいますので、
また、12月に入ったら、詳しくお知らせします。

他にも、お知らせしておきたい事がありますが、
今日は、この辺りで(^^)/~~~

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00

世界のかわいい村と街

10日間近く、お付合い頂いた、
”箱庭雑貨店プレゼンツ『今日の一冊』”のコーナー。
今日のこの一冊で、一旦、しばらく休憩を(^_-)-☆

本日のご紹介はこちら(^O^)/
DSC04147_convert_20181124133733 (1)
「世界のかわいい村と街」です。
世界中に実在する、まるでおとぎ話の世界のような、
素敵でかわいい村と街を、
フルカラーでご紹介!!
DSC04149_convert_20181124133828 (1)
ご覧下さい、このカラフルな町の風景を=^_^=
アイルランドにある港町での一枚です。

そして、こちらは、世界中にある”童話のようなかわいい家”たち。
DSC04148_convert_20181124133802 (1)
ほんとにあるんですよ、こんなかわいいお家が(●^o^●)
読み進めるうちに、
おとぎの国に迷い込んだ気持ちにさせてくれる、
そんな一冊(^^♪
サイズ約15×15㎝。
フルカラー192ページ。
お値段¥1,944(税込)。

昨夜、レジン作家の”すぴか★”さんが、お祝いの品を(*^^*)
DSC04146_convert_20181124133703 (1)
「西北ロール」。
めっちゃうまかった、ありがと~う\(^o^)/
ホントに皆さん、五周年祝って頂きありがとうございます<(_ _)>
さあ、6年目も気合いを入れて~~~!!!

今宵もオープンします。
当店より、北へ徒歩約10分の場所にある
カフェ「シダーブックブラザーズ」。
そこに、週末の夜にだけオープンする、
BAR「ブラックチャイルド with hakoniwa」。
DSC02303_convert_20180323142539.jpg
ワタクシたち代表とスタッフが、
よーく冷えた、ヱビス樽生ビールと、
洋酒を中心に、こだわりの日本酒や軽食、おつまみを
ご用意してお待ちしております。
営業時間 20時頃~25時(ラストオーダー24時)。
11月の営業予定日  2(金)3(土)9(金)10(土)
              16(金)17(土)、23(金)24(土)
              30(金)。
※未成年、子供同伴は入店不可。
 全席禁煙。(おタバコは喫煙所でお願いしています)

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00

ねこ、ねこ、ねこ!

ここのところ、店休日があったり、
開店記念日があったりで、
少々ご無沙汰しておりました、
”箱庭雑貨店プレゼンツ『今日の一冊』”のコーナー。

まだまだ、ご紹介したい本が、あるんです(*^^*)
それが、こちら!
DSC04137_convert_20181123133008 (1)
「ねこのおてて」と「ねこのおくち」です。
ねこ好きさんには、たまらない一冊。

それでは、まず、「ねこのおてて」から。
DSC04141_convert_20181123133204 (1)
本の売上は、”帯”でかなり変わると言いますが、
確かに、ただでさえ、購買意欲がそそられる、
ねこちゃんの写真集。
”「おてて」だけを集めた初の写真集
 まるで、クリームパンみたい!”

DSC04139_convert_20181123133110 (1)
そんな、”ひとこと”あったら、
そら、買うやろ~!!
買ってしまうやろ~~!!!
サイズ約15×15㎝。
フルカラー88ページ。
お値段¥994(税込)。

あ~っ、めっちゃ、かわいい(*´ω`*)

それで、気を良くしてか、
それとも二匹目のドジョウを狙ってか、
またまた、出ました出しました、「ねこのおくち」(^O^)/
DSC04140_convert_20181123133137 (1)
今回も、こりゃ、いけません(~_~;)
完全にやらてしまいました😅
”ぽってり、ふっくら、もっちり
大福みたいなωが好き!”

DSC04138_convert_20181123133043 (1)
きらいなヤツ、おらんやろ~!!
また、買ってしもたやろ~~!!!
サイズ約15×15㎝。
フルカラー88ページ。
お値段¥994(税込)。

あ~っ、いやされる~~(*´▽`*)

と、完全に、ツボを押さえた写真集のご紹介でした<(_ _)>

さて、さて、気持ちが”まんぷく”になったあとは、
やっぱり、腹ごしらえ(^_-)-☆
只今の「スタッフのきまぐれ定食」は、
DSC04136_convert_20181123132935 (1)
「豚へレ肉のソテー」です。
やわらか美味しい豚へレ肉を、シンプルに塩胡椒で(^_^)v
おこのみで、焼肉のたれをつけてどうぞ。
雑穀ごはんに、汁物、小鉢いろいろついて、
お値段¥700(税込)。

今宵もオープンします。
当店より、北へ徒歩約10分の場所にある
カフェ「シダーブックブラザーズ」。
そこに、週末の夜にだけオープンする、
BAR「ブラックチャイルド with hakoniwa」。
DSC02303_convert_20180323142539.jpg
ワタクシたち代表とスタッフが、
よーく冷えた、ヱビス樽生ビールと、
洋酒を中心に、こだわりの日本酒や軽食、おつまみを
ご用意してお待ちしております。
営業時間 20時頃~25時(ラストオーダー24時)。
11月の営業予定日  2(金)3(土)9(金)10(土)
              16(金)17(土)、23(金)24(土)
              30(金)。
※未成年、子供同伴は入店不可。
 全席禁煙。(おタバコは喫煙所でお願いしています)

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00

祝!五周年

今日は、朝一で”クロネコヤマト”さんが、宅急便を=^_^=
でも、あれ??
今日、配達予定の荷物は何も、なかったはずだけど(?_?)
とは言え、中身の確認を・・・
DSC04133_convert_20181122153139 (1)
なんと、のし付き!
そして、のしには”五周年記念”の文字が(゚д゚)!

そうです、そうなんです!!
本日11月22日は、開店記念日なんです(*^^*)
DSC04134_convert_20181122153213 (1)
皆さまからのご愛顧により、
おかげさまで、
本日、五年目のこの日を迎える事が出来ました\(^o^)/
”ぺこりッ!”
DSC04135_convert_20181122153239 (1)
6年目も、無事、迎えられるよう努めて参りますと共に、
引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願い致します<(_ _)>

最後に、もっさーん!!
貢ぎ物、いや、お祝いの品の”カニ足”
ありがとう(((o(*゚▽゚*)o)))
お刺身で、美味しくいただきま~す(^^♪

お祝いの品、遠慮なく受けとりますんで、
みなさん、ドシドシ、ドシドシ!!
コラッ、調子に乗るな(*`へ´*)
すっ、スミマセン(*_*)

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00

「まるせ窯」さん入荷しました

昨日は、店休日でしたが、
お店が休みだからと言って、完全オフなわけもなく(^_^;)

早起きして、少し遠方へ”仕入れ”に行ってきました。
どこかと言いますと、今話題の”丹波篠山”。
『丹波立杭焼』を仕入れに行ってきました\(^o^)/
DSC04126_convert_20181121131516 (1)
さぞかし紅葉が進んでいるのかと思いきや、
まあ、まずまず。
紅葉は、程ほどに、お目当ての窯元さんへ。
DSC04114_convert_20181121131415 (1)
以前からお世話になっている「まるせ窯」さんです。
ご存じない方に少し・・・
この焼き物、当店で目にされた方も多いでしょう。
DSC04128_convert_20181121131542 (1)
「まるせ窯」さんは、主に茶器を製作されており、
お茶は、”うつわ”に、ニオイが移る事や吸湿する事を嫌うため、
”うつわ作り”に、非常に高度な質が求められます。
そこで、わざわざ、丹波の奥土(田土)と手掘りの山土を
独自で、とってもとっても細かいふるいで丁寧に濾し、
それはそれはキメの細かい、茶器に適した土を作り、
さらに、一つ一つロクロで手造りし、炭化で固く焼き締めすることで
この器が出来上がります。
そして、釉薬も特徴的。
たった一種類の釉薬で、ご覧のようなグラデーションを表現。
はじめて見たその時から、”一目惚れ💕”でした(^_-)-☆
DSC04115_convert_20181121131450 (1)
こちらが、窯主の大上雅司さんと奥さんです。
いつも、いい商品、作品を作って下さり、
ホントにありがとうございます<(_ _)>
今回もいろいろ、仕入れて参りました。
これから、ボチボチ並べていきますんで、
気になる方は、お声掛けを(●^o^●)

そして、業務連絡~、業務連絡(^^♪
DSC04130_convert_20181121131607 (1)
先日、こちらの丹波焼の窯元さんの商品に、
ご興味を持たれたお客様。
お聞きしておりました”小鉢”、見繕ってきました。
お気に召して頂けるかどうか(*^^*)
真っ先に、お客様に、ご覧いただこうと思って、
まだ、店頭に”品出し”しておりません。
1週間程キープしておきますので、
お声掛け下さい、お待ちしております=^_^=

明日も営業しています。
営業時間11:00~20:00
プロフィール

箱庭雑貨店

Author:箱庭雑貨店
兵庫県明石市にある雑貨店です
山陽電車東二見駅前すぐ

住所:明石市二見町東二見410
☎:(078)995-5882
定休日:不定休
営業時間:11:00~19:30
駐車場:なし

☆4月の店休日
4/2(火)、9(火)、23(火)。

店奥にカフェあります。
営業時間11:30~19:30(L.O19:00)
☆『スタッフのきまぐれ定食』
大好評です。
バランス良い定食、
どうぞ、ご賞味を(^^♪
☆週替わり『生パスタ』
淡路島直送の生パスタ、
絶品です(^_-)-☆

取扱い商品
ケロリン桶/倉敷意匠/mtマスキングテープ/越前和紙 上山製紙所/東洋佐々木ガラス/ウォーターフロント/名司生/丹波焼 まるせ窯、信行窯 他多数

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR